注湯後の仕上げ

注湯した後石膏を取り除いてから製品をきれいにします。
手順としては酸洗いをします。これは注湯で製品が酸化して黒くなったのを酸洗いで白くする工程です。
酸洗い前酸洗い後酸洗い後
右が酸洗い後の製品です。白くきれいになっていることがわかります。
その酸洗いの液は希硫酸(酸の薄い状態)を使用しますが、「Pickling Compound」という製品があります。それは粉末状のものでぬるま湯に溶かして使います。水より湯の方が溶けやすくてまた酸洗いは早くできます。
20分もつけておけば右の状態になります。
酸洗いが終わったら湯口を切断し、ステンレスの破片を入れた超音波洗浄を行います。
相当きれいになります。
酸洗い前酸洗い後
シルバーの製品が出来上がります。銀の光沢が出ているのがわかります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です